Blog - GBC Spring Basketball Fes' Ⅱ with TOYBOX 閉幕!

GBC Spring Basketball Fes' Ⅱ with TOYBOX 閉幕!

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
GBC staff 2010-6-7 16:42
かつてない晴天に恵まれ、ドップリ2日間、気持ちのいいバスケ漬けでした♪

今回は水野NPOプロジェクトリーダー発案の「団体戦」という初めての試みでしたが、参加してくれたチームのみんなは楽しんでくれたようです!
GBCでは年2回大会を開催していますが、今年9回目を迎える秋の大会ががちんこ勝負の大会と位置づけ、春の大会は技術交換会的な事や、コミュニケーションを目的とした多くのプレイヤーにとって有意義な大会にして行きたいと考えています。

団体戦を行う事で、今までなかった横のつながりができたように見えました。表彰式では、今までより盛り上がったのがとっても印象的です

また、自分たちのチームが負けてしまっても、他のチームが勝てばユニット(1ユニットは3または4チームで編成)が勝ちあがれるので、おのずと応援に熱が入ります。

本来40チームを募集していたのですが、残念ながら集まったのは31チームでした。1ユニットの中で5番目のチームがなくなってしまったわけです。
そこで、あいてしまった5チーム目を、ユニット内で混成チームを編成する事にしました。つまりユニットごとのオールスターチームです!
これはこのイベントの集大成だったかもしれません!
その場限りではあるものの、最高のパフォーマンスが最高のプレーを生む。新しい仲間が新しいプレーを生む。ストリートバスケの真骨頂です!
観ていて興奮する試合がたくさんありました!

また、前回はbj選手とのプレーをあまり楽しめるものではなかったのですが、今回はbj選手からもみんなとプレーをしたいとのお言葉いただいていたので、各ユニットに助っ人的に入ってもらう事にしました。
間近で見るプロ選手のプレーは、それだけで勉強になります。ましてや正面から挑めるなんて・・・。

bj選手の皆さんが帰る時に、とても楽しかったと言ってもらった事が嬉しかったです。
多分、普通のイベントよりハードな内容に違いないのに・・・。

と、今までにない盛り上がりを伝えるのが、私のつたない文章では伝わるはずもないのですが、写真は現在編集中ですので、ビジュアル的に盛り上がるのはもう少しお時間を下さい・・・すみません

いろいろ書き切れないほど今回の大会は満足感が高いのです!
もちろん修正しなければいけない点もいくつもあります。
しかし逆に言えば、そこを直せば来年の春大会はもっと面白いステージになるはずなのです!

今回はNPOプロジェクトリーダーが新婚旅行に出発したため(打ち上げの後そのまま旅立ちました・・・大丈夫?)事務局長がでしゃばって書いてしまいました

もう少しまとまった事は水野リーダーが改めて書いてくれるでしょう。

参加してくれたみんなありがとう!
協力してくれた各位&ボランティアの皆さん、ありがとう!

次回はGBC 3on3 Tournaments The 9th ダ!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://gbc.ms/modules/blog/tb.php/51
検索
ログイン

IDとパスワードを記憶
メインメニュー
Sponsor's